2022/8/11 能登地方の群発地震ー今わかっていることー を投稿しました

日々の安心した生活は防災から!
「もしも」に備えるための防災グッズやアプリ、お役立ち情報などを発信中!

「ゆれくるコール」がリニューアル!総合防災アプリ「PREP」で備えよう

防災アプリ-アイキャッチ 総合防災アプリ
防災に役立つアプリをご紹介します

こんにちは、管理人のアカツキです。
今回は「PREP(プレップ)」という防災アプリを取り上げます。

リリース日が令和2年8月25日と、まだ出て間もないアプリですが、その内容とは?
さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ゆれくるコールがリニューアルしました

緊急地震速報を通知するアプリ「ゆれくるコール」

ゆれくるコール - 小さな地震にも対応した緊急地震速報アプリ!
ゆれくるコール – 小さな地震にも対応した緊急地震速報アプリ!
開発元:RC Solution Co.
無料
posted withアプリーチ

「ゆれくるコール」というアプリをご存じでしょうか。
防災・減災アプリを開発するRC Solution株式会社がリリースするアプリです。

緊急地震速報をあなたのスマホやタブレットに分かりやすく伝えてくれます。

そのダウンロード数は、累計で550万!!
大変多くの方がダウンロードされています。

もしかしたら、あなたもすでにインストールされているかも知れないですね。

ゆれくるコールからPREPへ

ゆれくるコールは、2010年にサービスを開始しました。
この10年で、アプリは大きな支持を得ることができました。

その一方で開発チームは
「災害情報をスピーディーに配信するだけでは、人の命は救えない」
と感じるようになったと言います。

そこで、情報の伝達だけでなく、災害時の行動支援サービスを作ろうと考えました。

そうして開発されたのが「総合防災アプリ・PREP(プレップ)」です。
ゆれくるコールが総合防災アプリとして、全面的にリニューアルされました。

PREP起動直後
PREP起動直後の画面



PREPは、まずはiPhoneユーザー向けに提供されています。
Andoroidの方は、鋭意開発中とのことで、引き続きゆれくるコールが利用できます。

PREP(旧 ゆれくるコール)
PREP(旧 ゆれくるコール)
開発元:RC Solution Co.
無料
posted withアプリーチ

PREPでどんなことができるの?

ライブ

地震だけじゃない!あらゆる災害・避難情報に対応

PREPのコンテンツはどう変わったのでしょうか?
まずはトップ画面から見ていきましょう。

ライブ画面・トップ
ライブ画面・トップ
ライブ画面・時間経過
ライブ画面・時間経過
ライブ画面・情報グラフ
ライブ画面・情報グラフ

画像のように、起動後は「ライブ」という項目にフォーカスがあります。
この画面では、設定した地域で発表されている注意報や警報などが表示されます。

このとき、時間軸が自動的に動いて24時間後までの警報なども教えてくれます。
タップすると時間軸を横軸に取ったグラフが表示されます。

それぞれの情報を時系列でまとめて見ることができます。一目で分かるのが良いですよね。

地震情報はナマズから

また、左上にはおなじみのナマズがありますね。
タップすると過去に発生した有感地震の履歴を見ることができます。

ライブ画面・地震情報
ライブ画面・地震情報
ライブ画面・震度分布
ライブ画面・震度分布
ライブ画面・地震の詳しい情報
ライブ画面・地震の詳しい情報

揺れたかも?ゆれ体感で投稿してみよう

ゆれくるコールの時からユニークな機能だと思っていたのが、この「ゆれ体感」です。
これはあなたのいる場所で地震が発生したとき、その揺れの体感をアイコンやコメントで投稿できる機能です。

ライブ画面・ゆれ体感分布
ライブ画面・ゆれ体感分布
ライブ画面・ゆれ体感タイムライン
ライブ画面・ゆれ体感タイムライン

同じ地域、同じ震度であっても、たとえば住んでいる建物が一軒家なのか、マンションなのか・・・
1階、上層階によってもその揺れ方は違ってくると思います。

実際の震度分布とゆれ体感データにどのような関連があるのか、分析をしていく中で分かってくることがたくさんあると思います。これはぜひ続けて頂きたいなあと思います。

プラン

災害にそなえるための計画を作ろう

PREPで導入された災害時の支援サービスがこちらのプラン、そしてチームになります。

まずはこちらのプランです。
各災害について、どのような対策をするかをあらかじめ設定しておくことができます。

プランで設定できる災害
  • 地震
  • 津波
  • 大雨(土砂災害、洪水、高潮、浸水)
  • 噴火

これらについて、あなたがお住いの地域のハザードマップをもとに自宅に留まるか、避難するかを選択します。避難場所は地図上から決定します。

プラン・アクション設定画面
プラン・アクション設定画面
プラン・噴火アクション設定
プラン・噴火アクション設定

実際に災害が発生したときには「アクション」画面が自動的に起動します。
設定した情報をもとに、ガイダンスが表示されるようになっています。
これはかなり役に立つ機能だと思います。

幸い、まだこの機能を使うような災害に見舞われていませんが、今後のことも考えて定期的な訓練機能があるといいですね。

あなたの防災用品チェックリストを作ろう

プランにはもう一つ、防災用品リストがあります。
これはあなたが在宅避難、あるいは避難所で避難生活を送ることを想定して防災用品チェックリストを作成できる機能です。

プラン・防災用品リスト
プラン・防災用品リスト
プラン・防災用品リストの例
プラン・防災用品リストの例
プラン・防災用品リスト編集
プラン・防災用品リスト編集

あらかじめ入力されている項目はもちろん、自分で新たに追加することもできます
各項目の一人一日あたりの消費量と、想定している日数が選べるので、自動的に必要な数量が計算されます。

自分でリストをカスタマイズできる点が評価できると思います。

チーム

作成した計画を家族で共有

防災計画や安否連絡をなどを共有できる「チーム」を作成することができます。
チームを作成したチームリーダーを入れて最大6人まで登録できます。

チーム・トップ画面
チーム・トップ画面


このサービスを利用するには月額360円のファミリープランに登録することが必要です。

しかし、全員が支払うわけではありません。
チームリーダーのみが契約し、他のチームメンバーは無料で利用することができます

なお、チームの作成は「同居者のみ」に限られています。
自宅情報や避難場所などの情報を共有するためです。

有料プランが用意されています

PREPには、2つの有料プランがあります。

1つは「プレミアムプラン(月額120円・初回1か月無料)」
そしてもう1つが先ほどもありました「ファミリープラン(月額360円)」です。

無料版とそれぞれのプランの違いは次の表のようになっています。
なお、ゆれくるコールでプレミアムプランを契約していた方は、自動的に同プランに引き継がれます。

 

表 PREPの料金プラン 比較表
項 目 無料版 プレミアムプラン ファミリープラン
高速配信 ベストエフォート 高速プッシュ通知 高速プッシュ通知
地震一覧 直近10件分 直近50件分 直近50件分
広告表示 表示 非表示 非表示
ライブ
リアルタイム防災情報
現在地のみ 現在地+3地点 現在地+3地点

プラン
防災計画

個人 個人

同居の家族と共有
(本人を含めて最大6人)

アクション
災害時行動サポート

個人 個人

同居の家族と共有
(本人を含めて最大6人)

災害ごとの避難所の設定 3地点 12地点 12地点
安否確認(注) J-ANPI登録のみ J-ANPI登録のみ

同居の家族と共有
(本人を含めて最大6人)
J-ANPI登録のみ

プレミアム機能の共有

同居の家族と共有
(本人を含めて最大6人)

 

(注)
NTTレゾナントNTTNHKが共同で運営する安否確認サービスです。
J-ANPIをはじめ、安否確認サービスについてはこちらの記事も参考にしてみてください!

まとめです

今回は、ゆれくるコールからリニューアルした総合防災アプリ「PREP」を取り上げました。

リリースから間もないですが、アップデートが繰り返されており、使い勝手の向上に努められています。

私も以前からゆれくるコールを使っていましたが、震度の通知が役立ったことが何度もあります。
地震が到達するまで数十秒もありませんが、地震が来る!と少し心に余裕を持って行動できることは非常に大きいです。

しかし、災害は地震だけではありません。
近年は大雨による被害も増えています。

常に身の回りにあるスマホにPREPを入れて防災意識を高め、備えていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました